• 11:00-19:00 水曜日定休 011-398-5558
  • Facebook
  • お問い合せ

MENU

スタッフブログ

『旬』

寒かったり 暑かったり…

中々気温が安定せずに体調を崩しがちのこの頃

いかがお過ごしでしょうか…(*’ω’*)

こんにちは 坪田です

 

最近 旬の『スイスチャード』を食しました

SNS等でよく目にしたり スーパーでも割と安価で購入できる野菜ですが

この日は良く行くスーパーで道産物を発見!! 側購入!!

 

ほうれん草の仲間だそうで 季節を問わず収穫でき 栄養価も高いそうです

色がとてもきれい…!! (´◉◞౪◟◉)

IMG_20180620_192109_007

茹でると色が極端に抜けて 栄養価も下がってしまうそうなので

この日は軽くソテーして チキンとトマトのグリルと和えてみました

歯ごたえがとても良く やみつきになりそうです(*’ω’*)

次はサラダにしてたくさんの野菜と和えて食してみたいと思います

 

そして最近は 仕事帰りやランニングの途中などに よくお花屋さんに立ち寄ります

とにかく暇さえあればお花屋さんに寄っているくらい お花屋さん大好きです・・・(◎_◎)

歳をとると 花を愛でるようになると良く言いますが

納得… 心が穏やかになります… (-ω-)

 

お花屋さんでは色々な旬のバラを目にします

DSC_2517

『アンブリッジローズ』

ご存知の方も多いかと思いますが

イギリスが原産のバラ「イングリッシュローズ」の仲間です

淡いアプリコット色が幾重にも重なり とても上品で可愛らしいバラ

DSC_2523

そして 同じくイングリッシュローズの仲間で『カフェラテ』という名前のバラ

その名の通り ほろ苦いエスプレッソと甘いミルクを混ぜたような

とてもとても魅力的なバラにも出会いました!

DSC_2522

そして バラの女王と呼ばれる ダマスクローズ『イブピアッチェ』

バラの中でも 一番香りが強く華やかなため

花嫁のブーケや 挙式時のフラワーシャワーにもよく用いられたり

香水や美容アイテムにもよく使われているのを目にします

 

強く華やかなダマスク系の香りと比べ

イングリッシュローズは 紅茶のような香りや

『ミルラ』と呼ばれる香りが多いそうです

『ミルラ』とはアフリカが原産の植物で 甘くスパイシーな香りが特徴です

オリエンタルで 少しスモーキーな香りは とても神秘的な印象を受けます

 

今まで 何の香りだろう… と気になっていた魅惑的な香りは

それだったのです!  謎が解けました(‘ω’)ノ

 

そして 最近よく行くカフェ

DSC_2526

お花屋さんとカフェが併設されている とても素敵なカフェです

甘い香りに包まれながら 一人だけの時間を過ごせる 心落ち着ける特別な場所

 

今日はたくさんの『旬』をご紹介しましたが

また素敵なものに出会ったら 皆様にご紹介したいと思います (/・ω・)/